下関市の販売促進方法の現状②

こんばんわ!今日は一時雨脚もおさまる時間ありましたが、

本日の配布はお休みとさせていただきました。

明日まで天気悪そうですので、雑務に専念します。

 

昨日の続き

下関市において主要な販売促進方法は、ずばりフリーペーパー

による紙面情報及び、紙面に折込むチラシであることは、

下関市内の住民であればよくよく知っていることでしょう。

がゆえに、マンネリ化が懸念されるのです。

もちろん、電柱・看板広告や新聞紙面、新聞折込も行われて

いますが、圧倒的にフリーペーパーによる販促で満足されている

現状なのです。

ここ下関において、ポスティングを専門とした会社は少ない事。

お隣の北九州の大手ポスティング会社などが一部引き受けている

のも現状になります。

私共クラシード下関が行う反響を呼び込む配布について、

他社では追随できない、お客様の従業員以上のサービス。

いえば、自社スタッフのモチベーションマックス!!

絶対契約(新規顧客)取ってくるぞ!!!という状態で

日々いかに閲覧を増やし、ニーズを掘り起こすかなど

熟考の上、配布致します。

 

と、ここでフリーペーパー様の折込チラシは安い。

当たり前です!!!改めて言いますが

メインは情報誌なのです。

ついでに配るものと、自ら配るもの。大きな違いです。

 

販売促進に費やすものの原点をよくお考え下さい!

「反響(新規顧客)が得られないならば、やる意味はない」

貴重な費用を無駄にせず、費用対効果を最大にするよう

反響率に重視した戦略をクラシード下関と

構築していきませんか?

 

またまた長くなりました。

山口県下関市のチラシポスティングは、完全自社スタッフに

よる、反響重視の配布方法で、お客様のご期待に応えます。

販促に迷われている。効果が出ていない。などお困りの

企業様は多いものです。

是非クラシード下関のポスティングをお試しください。

驚異のリピート率で満足を約束します。

 

クラシード下関 菅原

カテゴリー: 未分類 パーマリンク