チラシの話

こんばんわ!

今日は新下関エリア勝山地区の文化祭

が行われていました。年に一回の発表

とあり、老若男女問わず多くの方が

集まられていましたね。

私も娘の発表を見に行ったのですが、

沢山の方々が日頃の成果を発表されており

趣味もいいなぁと感じた所です。

 

今日は、チラシの話。

チラシって邪魔だなって人多いんじゃない

でしょうか。要りもしない紙を毎回って

言われる方多いと思います。

反対にどんなチラシであれ楽しみにされて

いらっしゃる方もおられます。

チラシとは、会社の売りを広く紹介

する広告であり、自ら出向く事なく

お得な情報を得られるツールです。

今自分に必要でないことは多いと思い

ますが、チラシを元に、お知り合いと話す

話題として活用してみて下さい。

「昨日携帯の格安スマホのチラシ入ってたんだけど、かなり安くなるって。」

「今一人で毎月1万円スマホ代いるけど、格安スマホにしたら、3千円って言われるみたいよ」

このようにチラシに情報載っていても自分で

判断するには勇気がない時ありませんか?

人と話すことで、詳細の情報を得られること

もあり、深い理解に繋がるということです。

どのような業種でも、最大の売りってあり

ます。チラシは、一目で気になること。

これが1番大事ですね!

チラシのデザイン、内容、色彩、紙質等

事細かくチェックし、集客につなげたい

ですね。

 

山口県下関市、山陽小野田市、長門市、

宇部市のチラシ配布は、反響ポスティングの

クラシード下関へ一度ご依頼下さい!

折込にない閲覧率により、集客につなげて

下さい。

クラシード下関   菅原

カテゴリー: 未分類 パーマリンク